Loading...
Intermediate Course 2017-12-17T02:11:57+00:00

Intermediate Course

中級コース

「いろんなライティングを勉強してみたい」
「より実践的なスタジオワークを学びたい」
「自分の作品づくりに役立てたい」

基本的なセッティング方法を学んだ初級コースに続き、こちらの中級コースではより実践的なストロボライティング、スタジオワークを学びます。
テーマやコンセプトの考え方、そしてそれをいかに自分の作品に昇華させるかといった内容にも触れていきますので、より高度な表現を求めてる方、自分の作品づくりに役立てたい方にもオススメです。

中級コースは初級コース修了生のみ受講可能です。
→初級コースのご案内はこちら

日程 内容
第1回 1/20(土)16:00〜 撮影の着地点を意識する / テーマとコンセプトの考え方
第2回 2/17(土)16:00〜 多灯ライティングPart II:光が与える様々な印象について考える
第3回 3/17(土)16:00〜 あの写真のように撮ってみる〜より高度な表現を目指して〜
第4回 4/21(土)16:00〜 ヘアメイク&スタイリストの役割:ファッション撮影のアプローチ 〜何を?どう?表現する?〜
第5回 5/19(土)16:00〜 RAW現像とレタッチ:自分の絵づくりを目指して
第6回 6/16(土)16:00〜 卒業実習:コンセプトと表現

上記日程が難しい場合も、実際は受講生同士で日程調整して進めています。
まずはあまり気になさらず、お気軽にご相談いただければと思います。

■現在2018年1月生を募集中です!
■カリキュラムは、受講生のレベル等により変更する場合がございます
■開催日程:各回2〜3時間 / 基本的に上記スケジュールで進めますが、受講生の都合を考慮して変更する場合がございます
■回数:全6回/6ヶ月
■参加資格:初級コース修了生
■受講料:48,000円(税別)
■最小開講人数:5人
■定員:8人
■会場:スタジオビアンカ表参道
■持ち物:デジタル一眼レフカメラ / ミラーレス一眼カメラ(シンクロ接点またはホットシューのついたカメラに限ります) / 標準レンズ / 筆記用具

初級から上級、プロフェッショナルまで。
少人数制のカリキュラムで基礎からしっかり学べます。

Beginner Course

初級コース

カメラの設定方法から機材の取り扱い方など、ゼロからスタートの方におすすめです。
初めての方にとってスタジオは何が何だか別世界な空間かと思いますが、半年の受講で基本的なライティングならひとりでセッティングできるようになります。

Intermediate Course

中級コース

基本的なセッティング方法を学んだ初級コースに続き、こちらの中級コースではいよいよライティングやスタジオワークの実践・応用といった内容になります。また、ある程度自分のやりたいことが分かってらっしゃる方は、具体的にアドバイスします。

Advanced Course

上級コース

「外で日中シンクロやってみたい」「外国人モデル借りてきてほしい」「ビューティー撮影講座やってほしい」 など、受講生の要望に添って各回テーマを決めて進めていきます。中級コース卒業者、Professional Master’s Program卒業者限定のワークショップです。

Private Lesson

プライベートレッスン

1回〜無制限なので、内容やご都合に合わせて独自のカリキュラムを組むことが可能です。
こちらの講座はスタジオ撮影じゃなくても構いません。写真に関することなら何でもOK。予算や内容、スケジュールなど是非ご相談ください。

Group Lesson

グループレッスン

学生さんのサークル活動、企業や団体のグループ活動など、幅広く対応します。こちらの講座はスタジオ撮影じゃなくても構いません。写真に関することなら何でもOK。ご希望の内容に合わせて、オリジナルのカリキュラムを作成します。

Professional Master’s Program

プロフェッショナルマスタープログラム

カメラマンといってもその守備範囲は多岐にわたりますが、人物撮影ほど魅力的なジャンルはありません。
このプログラムは各々の希望する守備範囲を意識し、その分野において必要な技術を身につけ、業界の中に自らをどう位置づけていけばいいかを掴んでいただくことを目的としています。

お申し込み&お問い合わせ